八色の森浦構 » 平成26年度事業報告

魚沼産コシヒカリの里・新潟県南魚沼市で多面的機能支払事業に取り組んでいます

平成26年度事業報告

 平成26年の夏の天候は平年並みでした。7月末時点で水稲の生育は順調に来ました。
豊作が期待されましたが、出穂直後の8月10日の台風11号により白穂が発生し、
減収・品質の低下になりました。

26年度の転作率は34.3%(前年比2.7%増)で、出来るだけ水稲の作付けを多くする
取組として、加工用もち(100%)710a・学給米(100%)112a・新品揃え枠の五百万石を
(50%)513a・直播(14%)・県認証(8%)等の取組により、100%の転作を達成すること
が出来ました。園芸品目の取組として八色西瓜の増反、加工用トマト、トウモロコシ(西瓜
祭りで販売)、大豆、育苗ハウス利用の養液土耕栽培のミニトマト等の取組により、水稲
作付け5,795aが出来ました。農機関係はトラクター2台、調整機の入替えを行いました。

今年度は米価の過去最高下落、又日補助金等の減額により売上高は大幅に減少
しました。