八色の森浦構 » 多面的機能支払の研修会が行われました。

魚沼産コシヒカリの里・新潟県南魚沼市で多面的機能支払事業に取り組んでいます

多面的機能支払の研修会が行われました。

2017年12月15日 by ウラコウ

12月14日南魚沼地域振興局で、多面的機能支払の研修会が行われました。
第1期が平成31年3月末で終了することを受け、第2期目の申請を行う為の「地域資源保全管理構想策定研修会」でした。

p11409230001.JPG

挨拶は地域振興局農林振興部副部長の中澤様が行い、南魚沼市役所担当の井口様から説明がありました。

p11409270002.JPG

p11409280003.JPG

続いて12の地域の知恵者が集まり、各地域ごとに「地域資源保全管理構想」のたたき台の作成を行いました。

p11409300004.JPG

p11409310005.JPG

休憩をはさみ4時過ぎまで掛かりある程度の構想が作成でき、番外として災害発生時の対応等について説明があり解散でした。
浦佐地域広域協定は面積が少なく、金額も少ない為他の地域より少しは楽なのかもしれません。

農用地・農道・水路 等の保全管理の為にこれからも取り組み続けていかなければ、5年後・10年後はどうなるかわかりません。
大切な農地を守るために御協力をお願い致します。

お知らせ

コメントをどうぞ

注意: 迷惑コメント対策のために、コメントはブログ管理者の承認後に公開されるようになっています。ご了承ください。